ボクの女装オナニー失敗談の紹介!私みたいにならないように注意しましょう!

女装オナニーの気持ちいい方法 刺激的で変態的な最高の快感のコツ

ボクの女装オナニー失敗談の紹介!私みたいにならないように注意しましょう!

 

ボクの女装オナニー失敗談の紹介!私みたいにならないように注意しましょう!

今まで、女装オナニーをやっていて、数々の失敗もしてきました。

今回は、その中から、"あなた"のためになる失敗談を厳選してご紹介!

ボクの失敗談を反面教師にして、ボクみたいにならないようにしてください!(笑)

 

それでは、さっそく失敗談を紹介していきます!

 

ウィッグ(カツラ)にまつわる失敗体験談

josou-wig22

女装オナニーも、こだわってくるとウィッグに挑戦することになります。

ボクも、様々な種類のウィッグを装着して女装オナニーしていたわけですが…

【参考記事】

⇒ 女装ウィッグの選び方から買い方 アレンジ方法~カツラで女らしさがグッと上がる

 

ある日、部屋に彼女が遊びに来た時に、「なんで長い髪の毛が落ちているの!?」

と浮気を疑われる事件がありました。

「浮気はしていないけど、女装オナニーはしている!その時に使ったウィッグの髪の毛だよ」

なんて言えるわけもなく(笑)

 

その時は、この記事で紹介している言い訳で難を逃れたんですが…

⇒ 女装がバレた!その時はこう逃れろ!オススメの言い訳とは?

ヒヤリとしたエピソードでした。

 

この失敗以来、ウィッグを使って女装オナニーした後は、粘着テープのコロコロを使ってキレイに抜け毛を掃除するようにしています。

ウィッグって意外と抜け毛が凄いんですよね~

高めのウィッグだと抜け毛が少なかったりするみたいですが…

ボクは、基本、安いウィッグしか使っていないので、掃除を念入りにするようにしています♪

 

お酒を飲みながらの女装オナニー中に起きた悲劇

osake-drink-pic

ボクは、休みの日の前など、時間がたっぷりある時には、お酒を飲みながら女装オナニーすることがあります。

ほろ酔い気分で女装オナニーすることで、普段では味わえないアングラな雰囲気の興奮にハマっています。

で、ある日の夜、いつものようにお酒を飲みながら、女装服を色々と着替えたりしていたんです。

 

ウィッグも数種類付け替えて…と、色んなタイプの女性になりきり自画撮りを楽しんでいました。

ちなみに、自画撮りオナニーについては、こちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

⇒ スマホやカメラで自画撮り撮影しながらの女装オナニーのすすめ!体験談もご紹介♪

せっかく女装オナニーするならこの方法はぜひ挑戦してみてください。

めちゃくちゃ興奮して気持ちいいです(*´ω`*)♪

 

そんな中、いつのまにかお酒を飲みすぎたみたいで、どのからか記憶を飛ばしてしまいました…

気づいたら朝になっていたんです。

ちなみに起きた時には、女装姿のままで、撮影用の照明のライトで照らされた状態でした(笑)

三脚に設置したカメラのレンズもバッチリこっちを向いています。

一瞬、何が起こったのか分からなかったんですが、周りを見ると、オナニーした後のティッシュがありました。

 

どうやら、記憶をなくした状態でも、しっかりと射精はしたようです(笑)

で、察するに、自画撮り女装オナニーをしていて、気持ちよく射精した後に、そのまま寝てしまったっていう感じかなと思いました。

カメラに何か映っているかもしれないと思い、恐る恐る動画一覧を表示してみると…

 

ありました!

最高動画撮影時間である30分という長さのの見に覚えのない動画が…

勇気を振り絞って見てみると…

そこには、酔っ払った女装した状態の自分の姿が…

そして、ガッツリ、オナニーしています(笑)

 

普段は、一応、女性らしい仕草や姿勢を意識しながら、自画撮りしています。

ですが、この時、記憶がないせいか、オス感がひどく見るに耐えない映像でした(笑)

で、この時にハッと思ったことがあります。

 

「女装姿で記憶なくして、寝落ちするって、下手したら、めちゃくちゃヤバいことになるじゃん!」

ということです。

たとえば、ボクが女装姿で寝ている時に彼女が合鍵を使って部屋の中に入っていたら…

考えただけで、ゾッとします。

 

実家暮らしの方とかは、夜に自分の部屋でこっそり女装オナニーしていて、お酒に酔って寝落ちする…

いつまで経っても起きてこない"あなた"の部屋に家族や同居人が訪ねてきたら…

ヤバいですよね。

 

お酒を飲みながらの女装オナニーには、くれぐれも気をつけてください。

ちなみに、ボクは、次に紹介する失敗談を体験してから、お酒を飲みながらの女装オナニーはしないようにしました!

ほろ酔いで止めておこうと思っても、ついつい飲みすぎて記憶を飛ばす!っていうのがちょくちょくあるんですよね(笑)

 

お酒を飲みながらの女装オナニー中に起きた悲劇 その2

anal-kireji-image

お酒の失敗談は、他にもあります。

お酒を飲みながら女装オナニーをしていて、記憶をなくすところまでは、上の失敗談と同じなんですが…

この時には、本当に激ヤバでした。

 

ボクは、女装オナニーする時に、アナルオナニーもすることがあります。

女装オナニーの醍醐味なんですが、アナルを女性のオマンコに見立ててズボズボと愛撫するとめちゃくちゃ気持ちいいんですよね。

詳しいアナルオナニーの方法については、こちらの記事で書いています。

アナルの気持ちよさに興味がある方は参考にしてください。

女装アナルオナニーの方法!女の快感を味わうメスイキが気持ちいい!【完全版】

 

で、失敗談なんですが、記憶をなくした状態でアナルオナニーしていたみたいで、気づいたら、今までアナルの中に入れたことがない大きさのモノが肛門に突き刺さっていました(涙)

具体的には、ちょっと前に購入していたディルドです。

 

みちのくディルドJr
みちのくディルドJr

ちなみに、このディルドです。

大きすぎることはなく、日本人の平均の大きさなので、初心者の方にオススメ(*´∀`)!

 

女装オナニーのときにアナルに入れるなら、やっぱりホンモノのオチンチンの形をしたディルドでしょう!

ということで、購入したものの、実際に入れようとしても、ボクのアナルのレベルよりも大きくて入らなかったディルドでした。

もっとアナル拡張をして、レベルが上がったらまた使ってみようと思って保管していたんですが…

 

酔った勢いで、「今ならイケる!」と思って力まかせにアナルの中にねじ込んだんでしょう…

気づいた時には、無理目のディルドが完全にアナルの中に飲み込まれた状態でした。

どうやってアナルの中に入れたのか分かりませんが、そこから抜くのが大変でした。

 

自分のアナルのレベルよりも大きいモノを入れてしまったので、抜こうとすると激痛が走ります。

深呼吸しながら、カラダ全体の力を抜き、少しずつ抜いていきました。

さながら、初めての出産みたいな感じです(笑)

苦労しながら、無事抜くことに成功したんですが、その後2日間は肛門に違和感がありました。

 

アナルが切れたりして、血が出なかったのが唯一の救いですね。

一歩間違えば、切れ痔とかになっていたかもしれない失敗談です。

この失敗を経験してからは、お酒を飲みながらの女装オナニーは自分の中で禁止することにしました。

 

"あなた"もお酒に酔った勢いでの女装アナルオナニー…お気をつけください。

気づいたら、とんでもないモノがアナルの中に挿入されているかもしれません。

 

ネットショップの罠!

netoshop-image-pc

ボクは、基本的に、女装グッズは、ネットショップを使って通販で買っています。

ある日、ポスト投函されるメール便で、マニキュアとつけ爪を購入しました。

で、間が悪いことに、男友達がボクの部屋の遊びに来たタイミングで「マニキュア&つけ爪の荷物」がポストに投函されていたみたいで、

「なんか荷物が届いてたぜ」と渡されました。

 

そして、友達から、「え?マニキュア?」といきなり聞かれました。

なんで封筒も開けずに中身がバレたんだ!?と思ったんですが…

よくよく荷物を見てみると、送信元(販売店名)を見たみたいで、販売店名が「マニキュア専門店の◯◯」となっていました(涙)

 

とっさに、彼女に頼まれてるヤツだよ~と言い訳しました。

この時、焦って変な顔になっていたかもしれませんが…

とにかく、ドキっとした出来事でしたね。

 

こんなこともあるので、女装グッズを買う時には、万が一のことも考えて、お店の名前にも注意しましょう。

また、ネットショップの罠は、この他にも色々とあります!

こちらの記事で、アマゾンや楽天ショップの罠についても解説しています。

⇒ 女装グッズ・服はどこで買う?ネット通販ショップ 専門リアルショップの紹介!

女装グッズをネットショップで買うなら知っておいたほうがいい知識です。

ぜひチェックしてください(*´∀`)♪

 

「ボクの女装オナニー失敗談」のまとめ

matome-cat

こうやって失敗談をまとめてみると、やっぱり女装オナニーしていることがバレる!

っていうのが1番のリスクになりますね。

なので、【女装がバレた時のオススメの言い訳】でも紹介したような、女装オナニーしていることがバレないような対策が必要になります。

ただ、今思ったんですけど、この人に絶対にバレてはいけない!っていうスリルというか、秘め事な感じが、女装オナニーを気持ちよくするスパイスになっている気がします(笑)

 

ボクの場合は、結構、やらかしてしまうタイプなので、これからも、女装オナニー関連の失敗談をすると思います。

これからも、何か失敗してしまったら、またこのブログで紹介していきますね(*´∀`)!

 

タグ :   

女装オナニーの注意点

この記事に関連する記事一覧