女装オナニーするためのホテルの選び方の7つのコツ・ポイント ホテルで女装オナニーする時の注意点もご紹介

女装オナニーの気持ちいい方法 刺激的で変態的な最高の快感のコツ

女装オナニーするためのホテルの選び方の7つのコツ・ポイント ホテルで女装オナニーする時の注意点もご紹介

 

女装オナニーするためのホテルの選び方の7つのコツ・ポイント ホテルで女装オナニーする時の注意点もご紹介

 このブログで以前、「同棲中 家族 同居人がいるならラブホテルで豪華な女装オナニーのススメ!」で紹介したように、

ボクは、よく、ホテルを借りて、女装オナニーを楽しんでいます♪

主に、ラブホテル、ビジネスホテル、シティホテルを中心に宿泊しています。

 

そんな中、女装オナニーのための部屋選びのコツ・ポイントが、わかってきましたので、この記事でご紹介します。

これから女装オナニーするためにホテルに宿泊しようとしている方必見です!

 

そもそも、なぜ女装オナニーのためにホテルに泊まるのか?

スマホカメラで写真撮影

ホテルに泊まるメリットを簡単にまとめておきます。

  • 家族や彼女など同居人がいる人は、ホテルを利用することで、女装オナニーのプライベートな時間と空間が確保できる
  • 自分の部屋じゃない空間、オシャレだったり、ゴージャスな雰囲気の中での女装オナニーは興奮度がアップする!
  • 普段、生活している部屋ではないので、いつもより女の子になりきることができる!
  • オシャレな部屋や大きなベッドで自画撮り女装オナニーすることで、いつもと違った写真や動画を撮影できる!

 

 主なホテルで女装オナニーのメリットは、こんな感じです。

 ホテルでの女装オナニーって、特別感がめちゃくちゃあって、めちゃくちゃ興奮します!

女装オナニーやっているけど、まだホテルとかではやったことがない!っていう人は、ぜひ1度やってみてください!

 

女装オナニーするためのホテルの選び方の7つのコツ・ポイントとは?

オシャレなホテルの部屋・ベッド

ボクが思う、女装オナニーに適したホテルの条件は…

  • 全身を写せるような大きな鏡がある
  • ある程度広い室内
  • 風呂とトイレが別
  • 大きなベッド(ツインでも可)
  • 2重扉
  • オシャレな室内(インテリア)
  • オシャレなイスやソファがある部屋

 

ボクの経験上、この7つの条件がすべて揃ったホテルの部屋がベストです!

この7つの条件が揃ったホテルの部屋ってなかなかないので、この条件ができるだけ揃ったホテルで、予算の合う部屋を探して利用しています。

ラブホテルなんかだと、比較的、この7つの条件を満たす部屋は多いです。

 

1人でラブホテルに泊まるのは、ちょっと…

っと抵抗のある方は、ビジネスホテルやシティホテルで条件の合う部屋を探しましょう♪

この7つの条件がなぜ女装オナニーするために大事なのか?をそれぞれ解説しておきますね。

 

全身を写せるような大きな鏡がある

これは、鏡の前で、自分の女装姿を見ながらオナニーするためです。

また、鏡の前での自画撮り女装オナニーも楽しむことができます♪

⇒ 【画像あり】鏡越しの自画撮りの方法 スマホでかわいくセクシーに女装姿を撮影するコツ スマートフォンで興奮度アップ!

 

ある程度広い室内

ある程度の広さがないとリラックスできません。

たまに、室内がほとんどベッドで埋め尽くされているようなホテルがあります。

このようなホテルの部屋だと、ゆっくりと女装オナニーを楽しむこができません。

 

ゆっくり女装服、セクシーランジェリーに着替えることもできない!なんていうことも…

せっかく女装オナニーするためにホテルに宿泊するわけですから、どうせなら広々とした空間で優雅に女装を楽しみたいですよね。

 

風呂とトイレが別

風呂とトイレが別の方が、お風呂場での女装オナニープレイが、はかどります。

大量のローションを使ったオナニーだったり…

パンスト ストッキングを使った女装オナニー方法!超気持ちいい手順・コツをご紹介!【イメージ動画&実践画像あり】」でも紹介したような、ローションパンストプレイや、シャワーオナニーも、トイレと風呂が別の方がやりやすいです。

 

大きなベッド(ツインでも可)

大きなベッドの方が、ゆっくり女装オナニーできます!

それに、自画撮りするにしても、大きいベッドの方が、AVみたいに撮影できて、興奮の写真や動画を撮影することができます!

ホテルのベッドの上に散乱している女装グッズ

またツイン(ベッドが2つある部屋)の部屋だと、1つのベッドに、女装オナニーグッズを広げて、

もう1つのベッドはオナニー専用にする!っていう使い方もできます。(上の写真みたいに)

この使い方だと、女装グッズが部屋の中で、どこにいったかわからなくなることもないし、 忘れることもないので便利です。

 

2重扉

2重扉の部屋だと廊下からの人の話し声や聞こえづらいので女装オナニーに集中することができます。

2重扉は、防音効果があるので、室内の音も外に聞こえにくいです。

女装アナルオナニーなんかは、喘ぎ声が勝手に出てしまうほどの快感です。

 

2重扉なら、安心して「ア〜ン♡」と喘ぎ声をあげることができます♪

そんな気持ちいい女装アナルオナニーの方法は、こちらの記事を参考にしてください。

⇒ 女装アナルオナニーの方法!女の快感を味わうメスイキが気持ちいい!【イメージ動画もあり】

 

オシャレな室内(インテリア)

やっぱりオシャレな空間の方が、女装オナニーは盛り上がります!

贅沢するなら、夜景のキレイなお高いシティホテルなんか最高ですよね。

また、自分のセクシーな女装姿を自画撮りする時に、オシャレな部屋の方が、ロマンチックな写真と言いますか…

まるでAVとかエロ本みたいな本格的な写真が撮影できます♪

 

自画撮り女装オナニーの方法については、こちらの記事で解説しています。

⇒ スマホやカメラで自画撮り撮影しながらの女装オナニーのすすめ!体験談もご紹介♪

 

オシャレなイスやソファがある部屋

これも、主に、自画撮り女装オナニーのために重要っていう感じです。

ボクは、イスを使った写真を撮影することができるので、イスやソファにもこだわりたいんですよね。

ちなみにお気に入りの撮影方法は、イスやソファの脚や肘掛けに足や手を拘束してのエロエロな写真撮影です。(もちろん、動画撮影することもあります。)

 

イスやソファがあるだけで、自画撮り女装オナニーの幅がめちゃくちゃ広がります♪

 

この7つの条件の中でも、これだけは外せない!っていう条件は?

ホテルの部屋にある大きな鏡・洗面台

ボクは、「鏡を見ながら女装オナニーが超興奮!鏡の前で気持ちよくなる方法・コツとは?【動画あり】」で紹介しているような女装オナニー方法が大好きなので、

大きな鏡がある部屋!っていうのが、第1条件です。

まずは、この全身が写せる大きな鏡がないことには話になりません(笑)

 

せっかく女装して、かわいい女の子になっても、その姿を見ることができなかったら、興奮度が激下がりします。

 

ホテルで女装オナニーする時の注意点とは?

疑問のイメージシルエット

  • 扉の覗き穴に目隠し対策をする!
  • 移動中に荷物の管理に気をつける!
  • 女装オナニー用のティッシュを持参する!
  • 忘れ物に注意!

 

この4つの注意点があります。

それでは、それぞれについて簡単に解説していきます♪

 

扉の覗き穴に目隠し対策をする!

黒いマスキングテープ

ボクはまず、ホテルの部屋に着いたら、ドアの覗き穴の部分をマスキングテープを貼って、目隠しします。

上の写真のような、黒いマスキングテープを使っています。

 

マスキングテープで覗き穴を目隠し

わかりづらいですが、覗き穴の部分に十字に黒いマスキングテープを貼って目隠しです。

マスキングテープなら、貼った後が残ることもないので愛用しています♪

これは、警戒しすぎかもしれませんが、廊下から覗くと、なんとなく中の様子が見えるので、女装していることがバレないように、目隠しをするようにしています。

 

移動中に荷物の管理に気をつける!

また、移動中の荷物の盗難や忘れ物に注意しましょう。

女装グッズを持ち運ぶことになるので、この荷物の管理には気を使っています。

女装グッズは、女装グッズ専用のバッグに入れて、そのバッグの中には、個人情報がわかるもの(免許証など)を一緒に入れないようにしましょう。

 

そうすれば、最悪、女装グッズの入ったバッグを忘れたり、盗まれたりしても、女装グッズを失うだけで、

ボクが女装している!っていうことがバレることはありません!

この女装バレをしないように荷物の管理には気をつけましょう♪

 

女装オナニー用のティッシュを持参する!

ホテル備え付けのティッシュ

そして、これは、ボクのこだわりなんですが、ホテルの部屋に用意されているティッシュって微妙なんですよね。

上の写真のように、正方形に折りたたまれている粗末なティッシュが嫌いです。

なんか微妙に面積も小さいような…

 

セブンイレブンで買った上質なボックスティッシュ

なので、上質な肌さわりのいいティッシュを持参するようにしています。

ちなみに、この写真のティッシュはコンビニに売ってある肌に優しいお高めのボックスティッシュです。

せっかくホテルで贅沢に女装オナニーを楽しむので、ティッシュにもこだわっています♪

 

ティッシュの肌触りにもこだわる!

それが、レディのたしなみです♪

 

忘れ物に注意!

最後に、ホテルの部屋に、女装グッズを忘れないように気をつけましょう。

ビジネスホテルなんかだと特に、名前と住所もホテルの人に把握されています。

1人で宿泊したのに、女性もの服とかパンティが忘れられたら、不思議に思われます。

女装していることがバレてしまう恐れもあるので、この忘れ物には、くれぐれも気をつけてください。

 

女装オナニーするためのホテルの選び方のまとめ

アフロの女性のシルエット

最初は、わざわざホテルに泊まっての女装オナニーってめんどくさい!と思うかもしれません。

が、やってみると、1つの高尚な趣味になる可能性を秘めています!

ボクが今、もくろんでいるのは、温泉旅館に1人で宿泊して、女装オナニーを楽しもうと思っています。

 

畳のオシャレな和室に宿泊し…

麻縄を使って、自縛(亀甲縛り)をして、自画撮り女装オナニーを楽しもうかと思っています♪

客室露天風呂付きの旅館なんかだと、女装姿で、まさかの温泉!っていう非日常体験もしたいですね!

 

この超贅沢な旅館女装オナニーをした日には、このブログで、その様子を紹介しますね(*´∀`*)♪

日本古来の和のエロスが漂う写真を撮ってきたいと思います!

 

※ホテルで女装オナニーする時に便利な女装オナニーグッズをまとめた記事も書いています♪

ノマド女装オナニーのすすめ!ボクの”どこでも女装グッズ”のご紹介!
ノマド女装オナニーのすすめ!ボクの”どこでも女装グッズ”のご紹介!

 

タグ :   

もっと気持ちよくなる女装オナニーの方法・コツ

この記事に関連する記事一覧