女装用ウィッグ(カツラ)のメンテナンス・お手入れ方法!長持ちさせるコツ

女装オナニーの気持ちいい方法 刺激的で変態的な最高の快感のコツ

女装用ウィッグ(カツラ)のメンテナンス・お手入れ方法!長持ちさせるコツ

 

かぶるだけでグンっと女子力がアップするアイテム「ウィッグ(カツラ)」

安価なものから高価なモノまで、幅広い種類があります。

ただ共通の悩みとして、かぶったり脱いだり、保管したり…

としている間に、だんだんボサボサになってしまいます。

 

そこで、今回の記事では、ウィッグをキレイにお手入れして、いつまでもサラサラの髪の状態を保つ方法・コツをご紹介していきます。

 

女装用ウィッグ(カツラ)のお手入れ方法・コツとは?

wig-zenti

■準備するモノ

  • ファブリーズなどの除菌・消臭スプレー
  • シャンプー&リンス
  • ウィッグ専用のクシ(ブラシ)
  • ウィッグオイル
  • 静電気防止スプレー
  • ウィッグスタンド(ホルダー)

これらのモノがあれば、完璧にウィッグのメンテナンスが可能です。

 

ウィッグのお手入れ ~お手軽編~

女装オナニーで使用後のウィッグを裏替えして、ファブリーズなどの除菌消臭スプレーを吹きかけます。

そのまま部屋干しした後、ブラシ(クシ)で髪の毛のほつれをといてから、買った状態と同じように保管しましょう。

可能なら、ウィッグスタンドでの保管がベストです。

ボクの場合は、人に見られないように、買った時と同じ袋に保管してクローゼットの奥底へと隠しています(笑)

wig-kansou

こんな感じで部屋干しで感想させています。

ボクは、今は、この4つのウィッグをその時の気分に応じて使い分けています♪

 

ガッツリきれいにしたい時は、自分の頭と同じようにシャンプー&リンスをする!

shanpoo-pic

ウィッグは、普通にシャンプー&リンスすることができます。

ずっと使っていて、ニオイや汚れが気になる時には、洗いましょう!

ブラシで髪の毛のほつれをほぐした後に、シャンプーします。

 

洗面器にシャンプーとリンスを大さじ1杯ずつくらいを入れます。

その洗面器の中で、やさしく揉み洗いしましょう。

シャンプー&リンスは、普段使っているモノでもOKですが、ウィッグ専用のシャンプーを使うと完璧です♪

 

洗った後は、耐熱性の髪の毛ならドライヤーで乾かすことも可能。

タオルで水気を切った後、部屋干ししましょう。

 

ウィッグオイルや静電気防止スプレーを使うと、サラッサラのキレイな髪の毛に元通り!

ボサボサの髪の毛が気になる時には、ウィッグオイルや静電気防止スプレーでお手入れします!

方法は簡単!

wig-bosabosa

例えば、こんな感じに超ボサボサのどうしようもないウィッグにウィッグオイルを数プッシュ吹きかけ…

 

wigoil-kusi

ウィッグ用のブラシで髪の毛をといていくと…

こんな感じで、めちゃくちゃキレイになります♪

オイルで湿ったウィッグをこのまま部屋干しすれば作業完了です。

 

ウィッグオイルで検索すれば、アマゾンや楽天などの通販サイトで、色々見つけることができます。

ちなみに、ボクは、これを愛用しています♪

 

wigoil-boku

ウィッグオイル195

ほのかに香るいいニオイも気に入っています♪

 

ちなみにブラシはコレです!

wigbrasi

ラパンドアール ウィッグ専用ブラシ

安いけど、普通に使えています。

 

静電気防止スプレーも最後にふりかければ、完璧です!

女子の髪のいい香りスプレー ~ウィッグ専用静電気防止スプレー~
女子の髪のいい香りスプレー ~ウィッグ専用静電気防止スプレー~

静電気を防止しながらも、女の子のいい香りを楽しめます♪

 

ウィッグのお手入れのまとめ

今回は、ボクが実際にやっているウィッグのお手入れ方法をご紹介しました。

この中から、自分のできる範囲で、お手入れしてみてください。

このメンテナンスが面倒くさい!っていう場合は、安物のウィッグを買って、ダメになったら買い換える!っていう方法もあります。

 

きちんとしたメンテナンスは、キレイでかわいい女の子になるためには、必須です♪

楽しみながら女子として、お手入れしましょう(*´∀`)!

また、このブログでは、ウィッグ(かつら)を使った女子力アップについての記事も書いています。


女装ウィッグの選び方から買い方 アレンジ方法~カツラで女らしさがグッと上がる~

合わせて、興奮の女装オナニーをするための参考にしてください。

 

タグ :   

かわいく女装する方法・美人になるコツ

この記事に関連する記事一覧